印刷工程


 

オフセット印刷機で連続印刷された紙面は折機で重ね、裁断し、折りたたみ、センターグリップキャリアで発送工程まで運ばれます。印刷工程ではカラーインキ調整ほか各種の調整を行います。もちろん印刷部数、刷了予定時刻などを勘案しながら輪転機のスピードコントロールも行います。

 
通称「三角板」の上を走る紙面。ここの調整次第で新聞の体裁が決まる。 通称「三角板」の上を走る紙面。ここの調整次第で新聞の体裁が決まる。
モニター画面を見ながら各部の調整。水とインキの反発作用を利用するオフセット印刷は水の管理が難しい。 モニター画面を見ながら各部の調整。水とインキの反発作用を利用するオフセット印刷は水の管理が難しい。
1部ずつに断裁された新聞はセンターグリップキャリアにつかまれて発送工程に移動。1分間に3,000部(18万部/時)。 1部ずつに断裁された新聞はセンターグリップキャリアにつかまれて発送工程に移動。1分間に3,000部(18万部/時)。